男性心理 視線 合わせない

男性心理、視線を合わせない理由

スポンサーリンク

男性心理というものは、女性側から見ればよく分からないものだと捉えられることが多いものです。
 しかし、男性心理とは視線に現れることが多いので、それを追いかけるだけで、相手の気持ちを察することができるようになります。
 これは職場にいる相手なら一緒にいる時間が長くなるので、確認が容易となる上に、その心情をくみ取るのも容易いと言えます。
 自分に視線を合わせない男性がいるとなれば、嫌われているのではないかと考えてしまう女性が多いのですが、さほど心配する必要はありません。
 何故なら、男性心理の中には、好きな女性と視線を合わせるのが恥ずかしいと感じる部分があるからです。
 これは一般的には好き避けと言われている行動に該当します。
 男性心理に対し探りを入れたければ、普段相手が何を見ているのかを観察するようにしましょう。
 普段視線を合わせないのに、気づいたらこちらに目を向けていることが多いのであれば、それは脈ありのサインです。
スポンサーリンク

 普段視線を合わせない男性の気持ちを知りたいのであれば、職場の飲み会を利用しましょう。
 男性心理の中には、アルコールが入る席で、気になる相手との距離を一気に詰めたい、というのがあります。
 そのため、いつもは視線を合わせないのに、向こうの方から近い席に座ってきた、というのであれば、それだけで脈ありのサインとなります。
 一度きりだと単なる偶然なのではないかと感じる人は、相手が本当に自分から近づいているのかどうかを、毎回チェックするようにしましょう。
 男性心理の常として、気になる異性にプレゼントを贈りたい、というのがあります。
これは普段照れから目も合わせないというタイプであれば、より顕著になります。
 そのため、共通の友人などを介して、相手に自分が欲しがっているものをリークするというのも、有効な手段の一つです。
 こちらの望み通りのものが誕生日などの記念日に贈られてきたら、それは不器用な好意の表れだと解釈するようにしましょう。
 視線を合わせないだけで、相手の気持ちを判断してはいけません。
スポンサーリンク