男性心理 好意 間接キス

男性心理と好意、間接キスの関係

スポンサーリンク

男性心理が表現されるものの中に、間接キスが存在しています。
これは人目を忍んで行われているのであれば、好意のサインだと解釈して差し支えありません。
 何故なら、男性心理の中には、好意をダイレクトに表現することを気恥ずかしいと感じる部分があるからです。
 そのため、間接キスをする場合でも、誰にも見られないように注意するのです。
 何食わぬ顔で間接キスを申し込む場合もあります。
これは友達感覚で接しているのだというのを、相手の女性に対しアピールするためです。
 しかし、男性心理の中には、好意を抱いていない異性と間接キスをするのは控えたいと思っているところがあります。
 このため、間接キスを申し込まれた段階で、最低限の好意を向こうが抱いていると考えて問題ありません。
 このように、何気ない行いにも男性心理が潜んでいるケースが少なくありません。
周囲の人間関係を知りたいと考えている人は、普段の行動をよく観察するようにしましょう。
スポンサーリンク

 男性心理の中には、目上だと考えている女性に対し甘えてみたい、という気持ちもあります。
そのため、職場の女性上司や先輩に対し、臆することなく間接キスをすることがあります。
 このとき、相手が自分に対し好意を抱いているのかどうか気になるのであれば、好みのタイプの女性を聞いてみるようにしましょう。
 自分が該当するのであれば、それは脈ありのサインとなります。
 男性心理には好きな異性が触れたものだからこそ、自分も触れてみたい、と考える部分があります。
 こういう場合は計算が絡まず、思い立った瞬間にやることがあります。
 そのため、普段からこちらのことを意識しているらしい男性が間接キスをしてきたら、好感度はかなり高まっていると見なすようにしましょう。
 このように、男性が好意を抱いている女性に対し、間接キスで気持ちを表現することが多いのです。
 気持ちを測る目安としては便利なので、相手にどう思われているのか気になる人は、決定的瞬間を見逃さないようにしましょう。
スポンサーリンク