男性心理 恋愛 脈なし 不安

恋愛に脈なしのようで女性を不安にさせてしまう男性の男性心理とは

スポンサーリンク

気になる男性が出来て話しかけたり、それとなく好意を伝えるような言動をしてみても、全く脈なしに見えることがあります。

 

自分のことを恋愛対象として見ていないのではないかと不安になってしまいますが、実際にはそういうわけでもないということがあります。

 

女性の側が軽くアタックして、すぐに食らいついてくる男性ももちろんいますが、そうした男性との恋愛がいつも幸せな結果となるとは限らないのです。

 

逆に反応が鈍く脈なしのように見える男性のほうが、意外と女子の側の動きを真剣に受け止めてくれていることもあります。

 

非常にモテて女性慣れしているような男性であれば、すぐに思い通りの反応があって面白いかもしれませんが、実際にはあまりそうした状況に慣れていない男性は多いものです。

 

期待したような反応がないとしても、脈なしだと決めつけるのは早計です。

スポンサーリンク

異性から見て魅力的かどうかということも恋愛経験の多寡には関係あるとしても、環境やその人の性格などといったことも、恋愛ができるかどうかには非常に重要です。

 

いかに魅力的な男子であっても、学校や職場が男ばかりの環境で生きてきていれば、女性には慣れていないことはよくあります。

 

そうした男性に女性がアタックしてきた場合の男性心理は、戸惑いです。

 

こうした場合の男性は心の中でかなり戸惑っていても、かなり素っ気ない態度をとってしまうものです。

 

男性は社会的にあまり感情を表に出すことを奨励されずに育てられます。

 

女性なら、はしゃいだり泣いたりできる場面でも、多くの男性は表向きには平静を保ちます。

 

そのため傍から見ると素っ気ない態度をとっているようになることがあるのです。

 

また、近年では職場でのセクハラなどについてもかなり啓発が進んでおり、特に男性から女性へ積極的な態度に出ることはかなりはばかられる傾向にあります。

 

こうした環境下では、硬い岩石を少しずつノミで削って彫刻をつくりあげていくように、コツコツと時間をかけて二人の距離を縮めていく必要があります。

スポンサーリンク