ちょっかい 男性心理 職場

職場でちょっかいを出してくる男性心理とは

スポンサーリンク

職場にいる男性がちょっかいを出してくる場合、どのような男性心理が関係しているのでしょうか。

 

まず、ちょっかいの内容を分析する必要があります。

 

意地悪に近いような内容のものから、からかうような軽い内容のものまで含まれます。

 

それらに共通する男性心理というのは、相手への好意と関心です。

 

もう少し仲良くなりたいという気持ちが関係しているのです。

 

では、仲良くなりたい相手に可愛いらしい意地悪をしてくるのは、なぜでしょうか。

 

相手の反応を見たいという男性心理の働きと言えます。

 

女性が本気で怒るのを見たいと思っているわけではありません。

 

少し怒ったふりをしながら自分と会話をして欲しいと思っているのです。

 

会話はしたいもののまじめな口調で話しかけるのには、少し恥ずかしい気持ちが働いているのです。

 

それで軽口をたたきながら話しかけるのです。

スポンサーリンク

ちょっかいを出してくる職場の男性が気にしているのが、相手の反応です。

 

ちょっかいを出す相手に好意を感じているからこそ、相手の気持ちを知りたいのです。

 

女性の気持ちが表れやすいのが、ちょっかいに対する反応です。

 

反応が非常に冷たいと男性は、がっかりします。

 

自分には脈がないことを感じ取るからです。

 

自分がからかったことで相手が傷ついている様子を見てとると、慌ててフォローすることが多いです。

 

傷つけたかったわけではなくて、コミュニケーションを楽しみたかったからです。

 

自分の真意に反して相手が傷ついてしまうと、何とか失点を取り戻そうと思ってフォローに入るのです。

 

男性が喜ぶ反応は、どのようなものでしょうか。

 

それは自分がからかった時に、相手が怒ったふりをしながら笑ってくれることです。

 

自分が相手を笑わせることが出来てうれしく思うのです。

スポンサーリンク